腸活で体質改善とダイエットできた人のブログ

腸活で体質改善とダイエットできた人のブログ

長年、胃腸の弱さ、アトピー、便秘、痩せにくい事が悩みだった私が改善した道のりと日常。

良質な油のサプリ アマニの恵&大麦若葉 で体質改善

酸化した悪い油は腸にも良くないし、

脂肪としてブクブク太る元になります。

 

ラー油かつ丼

 

石油みたいなのが腸や胃にへばりついてるのを

イメージすると、うわぁ…とか思いますよね。

 

胃もたれが酷い時期、ポテトチップスを1/3食べて

物凄く気持ち悪くなった覚えがあります。

あれは弱ってた胃腸な上に、もたれやすい油にポテチという

Wパンチだったんだと思います。

 

 

そんな事や、ダイエット=油(脂)は敵!、という

短絡的な考えで一時期油抜き生活をしていました。

 

 

これで胃もスッキリ、どんどん体も絞れる!

と思いましたが、体調が狂うようになってしまったんです。

 

 

 

まず、肌がパッサパサに。

敏感肌が悪化して、肌は最悪、気分も最悪でした。

 

あと、逆に体重増加。

さっぱり訳が分かりませんでした。

食事量も変わらないのに。

心当たりあるとしたら、超便秘になった事。

油が少ないとスルンと

便が出てこない事もあるようです。

 

 

そして、胃がより油に敏感になってしまい、

食べるものに気を使わなければいけなくなるという

悪循環に。

 

 

 

 

私の肌に対して昔から心配していた母が

帰省した際に、この状態を見て

「アマニ油か荏胡麻油飲みなさい!」

と、速攻で言ったんです(^_^;)

 

 

私も物忘れ防止に摂取してるのよ〜

と、お土産に荏胡麻油の瓶を無理矢理詰め込み(・・;)

 

 

油か…ちょっともたれそうで嫌だな…

というか、この油で肌とか他の事も治るの?

何の効果があるんだろう?

 

と疑問で、やっぱりネットで検索検索。

 

 

すると、荏胡麻油の効果に予想以上にびっくり。

荏胡麻油は上に挙げた悪い油とは間逆の存在で、

積極的に取るべき油だったんです。

 

血流改善
動脈硬化の予防
脳の神経細胞の活性化
うつ病の予防と改善
アレルギー症状の緩和
高血圧低下
アンチエイジング
肌を美しく保つ作用

 

 

こんなにも効果がある油…

 

舐めてみると、サラッとしていて

クセのない味で、これなら胃や腸にもへばりつきそうにもない

(あくまでイメージ(・・;))し、もたれなさそうな感じでした。

 

 

加熱に弱いので、主に生野菜にかけて摂取。

 

トマトとだだちゃ豆腐と大葉にオリーブ油と塩と胡椒。

 

 

でも面倒くさがりな私。

外食も多いし、手軽にオメガ3が摂れるサプリメント

あればな…とググって、ぴったりだったのが

げんき製薬の【アマニの恵&大麦若葉】 でした。

 

 これ、良いものだらけを合わせてあるんです。

 

 

 一日3粒で、不足しがちな植物性脂肪酸(オメガ3脂肪酸)を

毎日コンスタントに480mg摂取、さらには青汁1杯分の大麦若葉

植物性乳酸菌を1000億個も摂れちゃう。

 

 

 

これを1カ月飲み続けたのですが、

あの不快な症状が良くなったんです。

 

 

肌は調子が良いし、

便秘どころか毎日快調、

胃も油に過敏に反応しなくなって、

良質な油の凄さ&サプリでもちゃんと効果出るんだ!

と実感しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


現代人は、オイルバランスが崩れており、オメガ3脂肪酸が絶対的に不足しています。
しかし、オメガ3脂肪酸は熱や酸化に弱く、料理には不向きなため、サラダにドレッシングとして使用する程度です。
その欠点をカバーするのが、サプリメントによる摂取。
ソフトカプセルに封じ込めているので、有効成分が酸化されることがありませんし、
味も気にならないので、毎日の継続が苦にになりません。